1/03/2013

お正月

正月2日。浜離宮へ。


お目当ては鷹匠の見学。
正しくは、諏訪流放鷹術というらしいです。鷹匠の歴史の説明や
鷹のトレーニングなどの説明の後実演となりました。
カラスに追われて鷹がどっか行っちゃったり、いろいろハプニン
グがありましたが、おもしろかったです^^


(1)PEN3  M.Zuiko 17mm, (2、3)EOS 7D  EF100-400mm

6 件のコメント:

  1. おめでとうさん!
    今年も宜しくね。

    白鳥はいつまで越冬してるのかね。
    1月中に行きたいね。

    Bloggerへの写真アップは、Picasaを通してる?
    容量制限にかかってしまって2013シリーズのみアップしてます。

    返信削除
  2. takeshiさん、あけましておめでとうございます^^

    ハクチョウは2月中旬くらいまでいます。1月中が
    一番数が多いんじゃないかと思います。

    Picasaを通すっていうか、自動的にアルバムに保存
    されてます。容量は相当あったように記憶してますが、
    僕は縮小してアップしてます。

    返信削除
  3. おお、これはすごい。
    こういうイベントがあるんですねえ。
    あとはナスと富士山がセットで夢の中に出演して・・・(笑)。
    3枚目に写ってる人、この若いじゃないですか。
    こういう仕事、子供の頃憧れたかも^^

    返信削除
  4. たぁぼうさん、僕も鷹匠をじっくり見るのは初めてだった
    のでおもしろかったです。女性の鷹匠凛々しいでしょう^^
    毎年お正月にやってるみたいなので、機会あったらぜひ
    行ってみてください!

    鷹を自在に操ってかっこよく見えますが、実際やるのは
    なかなか大変だろうなと思いましたよ^^;

    返信削除
  5. こんにちは
    鷹匠による実演はTVしか見たことがないので
    実際に見たいですね
    カラスに追われた?
    鷹の方が強そうだけどね

    返信削除
  6. yutaさん、こんにちは
    カラスは群れで来るので鷹もたじたじみたいです。
    でも野生の鷹はカラスを食べることもありますよ^^
    この鷹匠は毎年お正月にやっているみたいなので
    機会があったらぜひ見てみてください^-^d

    返信削除