11/25/2014

赤羽辺り

少し前の時期ですが、赤羽辺りを散策した写真です。

赤羽自然観察公園にある古民家。当然ですが、昔の家は屋根も障子も床も柱も
みんな自然のものでできてるんだなあと感心します。背後の雑木林との調和が
見事ですね。


日本家屋の暗さ。


公園を出たところにあった”電材ハットリ”。カタカナの社名が力強いなと思いました^^
それにしても赤羽は起伏の大きいところですね。


バスを待つ人。紫のジャケットに目を引かれたので振り返ってパシャリ^^


駅前近くの通り。ライトセーバーを持ったサムライが(違^^;)
赤羽もまだまだディープなところがありそうです。また訪れてみたいな〜


2 件のコメント:

  1. こんにちは
    最近は断熱材をつかった高気密の住宅が多いようですが、
    自然素材の住宅が日本の気候に一番合っているのでしょう
    あたしもたまに古民家を訪れます
    縁側に座って外を眺めていると落ち着くんですよね
    赤羽はあまり訪れませんがなかなかディープなところのようですよ
    また探検して下さい
    写真楽しみにしてます

    返信削除
    返信
    1. こんばんは
      古民家の日本の風土にとけ込む感じっていいですよね
      縁側とか畳の上に座ってると気持ちいいです♪

      赤羽もまだ昭和が残っていておもしろいですね
      こんどは商店街の裏とか歩いてみたいです^^

      削除