1/27/2014

上野スナップ Leica ver.







Leica M4, Nokton classic S.C 40mmF1.4, Kodak GOLD100


前回の上野スナップと同じ場所で撮ったライカバージョンですw
これはと思う所でフィルムで撮ったはずなのに、現像してみると
なんでこれ撮ったんだろ?と思う写真もあったりして笑えます(爆)

絞りはF11〜F8で、シャッター速度は1/125〜1/250が多いです。
晴れの日の露出を目安にあとは勘ですw
フィルムの時はデータのメモとるクセを付けないといけません^^;


4 件のコメント:

  1. 違うカメラで同じ場所を訪れてシャッターを切る、
    いやいやこういうのってオレも大好きですよ。
    21世紀の現代だけれど、雰囲気も空気も違ってる感じ。

    露出はオレもマニュアルレンズの時はF8・1/250かF4・1/500を基本にしてます。
    もっともデジタルなので取り直し可なのはラク(笑)。

    返信削除
  2. たぁぼうさん、同じ上野でもフィルムだとより昭和感でますね。
    1970年代ですよ〜w いやフィルムだとよりそれっぽい被写体を
    選んじゃうのかも^^

    露出もピントもすべてマニュアルってカメラを使ってみると、
    昔の人はすごいなぁって思います^^;
    まァ失敗写真もフィルムの醍醐味よね〜(爆)

    返信削除
  3. こんにちは
    モノクロームのスナップいいですね
    露出もぴったりです
    あたしはフィルムで撮るときは
    露出計とノートを持って行きます
    最初は書き忘れたりしましたが
    今は1枚撮るごとにメモしてます
    x−Pro1にライカのレンズの場合も
    絞り値が表示されないのでメモしてます
    めんどくさいですが慣れですね^^

    返信削除
  4. yutaさん、こんばんは
    メモ用に手帳も買ったんですが、つい忘れて
    しまいました。これからはちゃんとバッグに
    いれて出かけるようします^^
    露出計も以前教えていただいたのを参考に物
    色中です。今の所ネガフィルムのストライク
    ゾーンの広さに助かってますけど^^;

    返信削除